スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーちゃんの 心が折れそうな事実。
2011年03月09日 (水) | 編集 |
こんぬつは。


お目目がちょっぴり痒いですぞ、でもガマンしますぞな、おみぬです。ブヒ






では、ブログに(´▽`)












今日、桃ママから1本の電話が・・・・



おみぬ:「はいはい~」

桃ママ:「あのさ…心折れそうなんやけど。。。」

おみぬ:「は?」



(おみぬの心の中) 心折れそうって、折りそうの間違いじゃ!?


…ていうか、誰の心折りに行くねん??



まさか、、、

殴りこみ!?



ヤバイ・・・

ここで、一緒についていったら、

明日のブログ村の、人気記事のとこに



「おみぬついに逮捕!?」


と、1位記事にずっと、輝きつづけて、しまいにゴル会から追放される



いや、まだもうちょっとブログ村で頑張らせて・・・とか思いつつ、

桃ママの話を聞くことに(笑)



で、誰の心を折りに行くのかと、聞いてみたら、

本当に心が折れそうな話でした。。。。



どんな、話かと言いますと、

先日より、保護している「なっちゃん」の話でした。


つい先日、スーちゃんのブログでもなっちゃんについて、書かせてもらいました。

良い里親さんに恵まれそうで、募集は一時ストップと。。。


まず大事なのは、トライアルなのですが、

その前に、実際どんな環境で飼ってもらえるかとか、

確認のため相手さんのお家にお邪魔して、お話をさせてもらうようです。


そして、桃ママは相手さんのお家に出向き、今後のお話を具体的にさせてもらってました。

相手さんちには、先代にゴルちゃんがいて、亡くなったそうな。。。

で、次のゴルちゃんとして、なっちゃんを迎え入れたいとおっしゃっていました。


ここまでは、よくある話です。

全然それで大歓迎な話です。

大型犬飼いに慣れておられるでしょうし。



そして、話をしているうちに、相手さんの子どもさんが帰宅してきました。

すると、子どもさんが帰って来るなり、


「○○○~♪」と大きな声で、呼びました。(○○○は、いかにもペットらしい名前)


そして、桃ママと話をしている両親に向かって、「○○○は?どこ?」と。


桃ママ、「え・・・何か飼っておられるのですか?」

相手さん「いえ、何も飼っていません」

桃ママはその時、おかしいと思い、子どもに、「何か飼ってるん~?(^^)」と聞くと、

返ってきた答えが「うん!ゴールデン!」



は??

ゴールデンは亡くなったはずじゃ・・・?




もう一度、聞いてみると、、、、


すると、相手さんは「すみません、飼っています」と。

別に飼っていることを隠さなくても、全然OKですし、

今の時代多頭飼いなんて、ザラだし。


と、思い、隠す理由を聞いてみたらしい。


すると、返ってきた答えが、




先住犬 「○○○♂」の子どもがほしい。



は!?



なっちゃんは、股関節形成不全という診断がくだされていることは、承諾済み。

しかも、股関節形成不全と診断されたなら、遺伝を先に考え、子孫は残さないのが普通。

また、里親条件には必ず避妊手術をすることとなっています。



そのことを伝えると、

ブリーダーじゃないんだし、個人で育てるなら全然いいでしょ。とのこと。



しかも、、、

なっちゃんの子というよりも、



色白なゴルの子が欲しい。



と理由だったそうです。。。




桃ママはその話にとても、衝撃を受け、心が折れそうだと言ってました。



しかも、その他にも、数件手を挙げられていて、

そのうちの1件も、具体的に話をしたら、帰宅後、断られたらしい。


その理由が、



避妊手術をさせなきゃいけないから。


子どもを産ませられないから。



だったそうです。



その他、メールでの問い合わせにも、

手を挙げた理由を聞くと、子どもを産ませたいのでと返ってきたらしい。



は??

避妊手術はすることって、募集条件に書いてあるし。




ていうか、、、

なっちゃんは、

子どもを産むための道具ですか?



なっちゃんが欲しいのではなく、

ゴールデンの白いパピーがほしいのですか?



なんとまぁ、、、、

悲しすぎる話なんでしょ。



里親募集をまるで、

そのへんに落ちている便利な道具を拾うかのように思う、その心境。





あり得んでしょ。



動物を何だと思っているんでしょうね。


桃ママは、何を信じればいいのか解らなくなったと言ってました。


そりゃそうですよね。

良かった良かったとバンバンザイして見送った、保護犬が、

実はその後、道具として使われる可能性があるなんて。




ていうか、、、

バカじゃねーの!?


ほんま、そんなヤツ散れ!!!!!




保護犬にも保護主にも、

心の中滅多切りして、どないするん!?




ほんま、最悪な経過報告やし。。。





ということで、なっちゃんの里親さんは再度募集をかけるそうです。

ちょっと条件等見直して、再度アップするそうなので、

また、その時は、どうぞ皆様、ご協力お願いいたします <(_ _)>



IMGP9175.jpg




  温和なスーちゃんも、さすがにご立腹な、スーちゃんに応援クリック↓お願いします♪






にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ




ついでに人気ブログランキングにGO!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一度人間によって棄てられたワンコです。
今度こそ幸せになってもらいたいんです、絶対に!
メールだけでなく、実際足を運んで環境を確かめないといけないのは、そこにあります。
酷い例だと、動物実験、またはゴールデンという事で転売すらあります。
ホント、桃ママさんではないけど、人間不信になります。。。

桃ママさんの行動、そして勘が早期に的中して良かったです。

避妊手術を約束してもらえるようなところの方が
いいと思います。
年齢がもう少し上ならば、そうしてからの引渡しがいいんだけど、、、年齢がね~~~。

こちらの地方では2年経って”返却”事例もありました。
理由は、先住犬にどうしてもなつかないから・・・ってオイ!オイ!2年ですよ~@@!

たらいまわしにされるワンコが可哀想。。。

なっちゃん!いいご縁がある事、願っているね☆

2011/03/09(Wed) 00:58 | URL  | おりおん #-[ 編集]
マジですか!?ありえん!!
ゴルには形成不全と言う病気が多い事は
良く知られてるし その子孫を残すのは
フツーでは考えられん事。
ましてや ゴル飼いのくせに。。。
ちょっと 考え方がおかしい!

でも そのお宅に行く前に分かって良かったですね。

きっとイイ出会いが待ってるよ!なっちゃん!!
2011/03/09(Wed) 01:49 | URL  | ViViママ #-[ 編集]
ばっかじゃねーの!!

ゴル飼いの人にもそんな人がいるんですね。
頭に来ました。
って言っても今の自分には何もできないので
偉そうには言えませんが、
それでも、
犬を何だと思っているんだあああああ!!!。

よかったあと思って喜んでいたから、
余計にショックですよね。
私も最近同じような相当ショックなことが
あったので、ものすごく気持ちがわかります。
そんなときにおみぬさんたちのブログに
元気づけられていて、本当に感謝してるんですよ。

どうかハーちゃんの家族のような、
いい飼い主さんが現れますように!!
2011/03/09(Wed) 02:07 | URL  | さよ #yNzVm9u6[ 編集]
なんちゅう話や
バッカじゃ無いのって言いたい

道具かこの子のとこ考えてじゃないのか?
悲しい現実だね
本当に優しい人に会えます様に
祈ってますから
2011/03/09(Wed) 02:47 | URL  | さくちゃんまま #61OUSD5Q[ 編集]
桃ママからの良い報告を待っていたのですが。
こんな事になっていたんですね…。

保護犬は『ただでもらえる犬』とでも思っているのでしょうか。

なっちゃんを育児放棄した前の飼い主さんと一緒に思えてしまう。

命を預かるのです。
責任ある行動を望みます。

フォルテやハーちゃんのように素敵な家族が出来る事を祈っています。
2011/03/09(Wed) 03:04 | URL  | マックはは #-[ 編集]
ゴル飼いがこんな発想・・・
ありえんですね。
もし個人情報云々の遠慮がいらない世の中なら
こんな輩の名前は公表すべきですね、
動物愛護のためにも・・・
そして、よくこんな輩が人の子の親してますね?
ある意味、日本の未来が心配です。

この世の中で最もタチが悪いのは、
善人の面を被った悪人です。
悪人の面被った悪人(いかにもそれっぽい風体の面々)は、
パッと見てこちらで事前回避できますが、
一見善人面の悪人はそれができません。
被害を受けて初めて悪人と解かる・・・
だからタチが悪い。

今回は桃ママさんの機転に拍手!
なかなか聞けるもんじゃないですよ~
2011/03/09(Wed) 07:21 | URL  | ケイティパパ #SFo5/nok[ 編集]
こんな事になっていたなんて・・。
桃ママさん、心が折れそうになるのは当然です。
しかし、ばっかじゃない!!って誰もが思いますよね。
なっちゃんは股関節形成不全っていってるのに、信じられないです。
話だけを聞いて、はいどうぞじゃなくて良かった・・。

なっちゃん、危うい所を命拾いしたね。
心配しなくても、良いご縁が絶対あります(^-^)
それにしても、桃ママさんが心配だわ。
2011/03/09(Wed) 08:20 | URL  | エルと蘭の母さん #jZgjslSY[ 編集]
いやだ、むかつきます(怒)
桃ママさんが一生懸命心を砕いて頑張っておられること、私も心から応援している者の一人です。
ブログを通して、ママさんの犬に対する真心と愛情が見えないんでしょうか?
犬の存在を傷つけ、桃ママさんの心も傷つけて、なっちゃんが幸せになりそうだと喜んだたくさんの方たちを裏切るような行為で自分の心が傷つかないなんて、悲しい人だなぁと思います。
スタートに戻って、なっちゃんの優しい家族が必ずいてくれることを信じます。
おみぬさんのブログだけど、桃ママさんとなっちゃんガンバレ!!
おみぬさん、ありがとう!
2011/03/09(Wed) 08:29 | URL  | まろんママ #-[ 編集]
毎度~!
このオバハンってアホ?
ムカツクわ」!
色の白い子が欲しいからって
白い子に産ませても白い子ばっかり産まれへんって解らんのかな
しかも、何頭も産まれるし
第一、足の悪いなっちゃんになんてこと考えとんねん!!
せっかく良いご縁やと思ってたのにゴル飼いとしては残念やし桃ママさんが気の毒でならん!
みぬちゃん、桃ママさん支えたってな^^
2011/03/09(Wed) 08:46 | URL  | 六ママ #-[ 編集]
私も昨日この話聞いて、愕然とした!!夫婦で嘘つくなんて・・・人間として最低だよ。
子供さんが帰ってこなかったらって思うと怖い・・・
こりゃ、桃ママ、心折れるよね。ポチ☆
2011/03/09(Wed) 09:13 | URL  | ゆきジャズハーティママ #-[ 編集]
サクがトライヤルに来てた3週間、
無事にウチの子にしてもらえるか心配で心配で、
気が気じゃなかったけどなぁ。

だいだい家の状況を確認に来はるっていうことに緊張するのにさー。
先住の子隠すとか、嘘までつくとか考えられへんわ。
ありえへんなぁ。
2011/03/09(Wed) 09:31 | URL  | よも #UErukmak[ 編集]
爺さんが山に芝刈り行かないと、桃太郎の話が始まらないから、
イヤイヤ芝刈りに行ってるさんたパパです、わっしょい!

行く?殴りこみ。

桃ママ、よう耐えたな。
僕やったら、おみぬさん電話で呼び出して、この家や、ボコボコにしてきてって言うわ。
桃太郎に鬼退治してもらわんと。
2011/03/09(Wed) 17:01 | URL  | さんたパパ #-[ 編集]
ふざけんな!
もう 相当馬鹿野郎じゃないの?
むかつくな。
そこにいたらぶっとばすぞ!
あぁ~腹たった。
もうかかわりたくないけど出て来い、ごるぁ!
2011/03/09(Wed) 21:48 | URL  | ジャックパパ #-[ 編集]
わぁー(怒)!!
このお話し聞いて、もういい加減にしてって、怒りが込み上げてきました。
桃ママさんの気持ちを考えると、心が痛みます。山から崖に突き落とされた気持ちですね(>_<)桃ママさん、大丈夫でしょうか?(>_<)
2011/03/09(Wed) 21:58 | URL  | しょこら姫 #-[ 編集]
心折れるの分かります・・・
あいた口がふさがらないというか・・・
あまりにもひどすぎです!!!
自己中過ぎませんか???
あちこちで断られる理由をきちんと考えて欲しいです。
なぜ断られているか分からないのか。
こういった人がペットを平気で捨てるんでしょうね!
トライアルが大事だということがとてもよくわかりました!
なっちゃん、良い家族に出会えることを祈っています
桃ママさんが素敵な方なので
安心ですね☆
2011/03/09(Wed) 22:54 | URL  | どんぐりごはん #-[ 編集]
残念ながら色々な人がいますよね。
まあ私には引き取る資格がありませんが…
2011/03/09(Wed) 23:06 | URL  | イナシ #JalddpaA[ 編集]
残念ながら
最近は常識が通じないのがいるんですよ。
それが仮にゴールデンの飼い主でもね。

♂の飼い主は、自分の犬が♀に乗ってるのに放置、
♀の飼い主はヒート真っ盛りなのに公の場に出てきて平気な顔をしている、
挙げたらキリがないですよ。

犬のことをあまりにも理解していないのが多すぎなんですよ。
2011/03/10(Thu) 04:04 | URL  | ぽろんぱぱ #IPeUsjF2[ 編集]
こんばんは~
今日はオープンにコメントさせていただきます(笑)

我が家のわんこさん、最初の頃は無謀にも「この子の子供も育てたい!!」
って思ってました
でも、最近は考えてしまいます
あまりにも、わんこの事を物扱いする人が多いンです
フィシの姉妹犬の中で、私も知っているお宅に引き取られた女の子は
「子犬の頃は可愛いから、1年だけ育てたいねン」っていう
無責任な飼い主さんでした
また、フィシの母親も、実は満足に食事をもらえていなくて
見かねた親元さんがそのわんこを返してもらったそうです
帰ってきたときの体重が19K
大型犬ですよ?!
それ以来、親元さんは生まれた子犬の引き取られた先を、ちょくちょく見て回っています
なので、最初のフィシの姉妹も、親元さんに再度引き取られ、今は別のお宅で暮らしています
(真冬でも川に飛び込んでいるそうですよ)
子供も同然のカワイイわんこです

子犬の頃は可愛いのは当たり前です
だから情が湧くはずなのに、無感情で心の貧しい人が多くなって、訳わからない世の中になりました
少し前まで「犬好きの人に、悪い人はおらん♪」って言っていたのにね

ちなみに、おみぬさんのことは、ゆきジャズ家にハーティちゃんが仲間入りすることが決まった頃から
お邪魔していたあたしです^-^
2011/03/10(Thu) 22:18 | URL  | フィシスまま #m/es8.a6[ 編集]
みなさまへ♪
せっかく熱いコメいただいたのに、返事が遅くなってすみません…
簡単ですが、お返事を。。。

おりおんさん♪

ワンコをたらいまわしですか!?(@_@;
なんということでしょ・・・
ワンコにも心ってものがあるのに。。。

ViViママさん♪

ゴル飼いにも、いろんな方おられるんでしょうね…
同じゴル飼いとして、悲しくなりますね。

さよさん♪

そうそう、桃ママがね、嬉しそうに経過報告してくれてたんですよ。
でも、最後にあんなオチとは・・・
理解に苦しむことばかりです。

さくちゃんままさん♪

ほんと、ばっかじゃないの!って思いますよね。
子どもがほしいから、飼うとか…
ありえなさすぎです;;

マックははさん♪

お久しぶりです!お元気ですか(^^)
同じゴル飼いとして悲しくなるような発想ですよね。
ほんと、なっちゃんには、素晴らしい家族が見つかること願っています。

ケイティパパさん♪

同じゴル飼いとして、情けなくなりますよね。。。
間一髪で、なっちゃんを助けれたけど。
子どもが帰ってこなかったら、万歳で送り出してるとこですよ…

エルと蘭の母さん♪

そんな白ぽい子がほしいなら、お蘭ちゃん差し出すぞ!!!ってね(爆)
あ・・・でも、可愛いお蘭ちゃんを、そんな飼い主になんて、会わせたくもないですねw

まろんママさん♪

耳を疑うような話でしょ~
理解に苦しみます・・・
幸せになったと思って送り出していたら、実は・・・・みたいな。
なっちゃんに悲しい思いさせなくて、ほんとによかったです。

六ママさん♪

桃ママから急に電話かかってきて、聞いてびっくりでしたよ。
同じゴル飼いとして、悲しいですよね。
そうそう!
白い子だからと言って、白い子ばかり生まれるわけないですもんね!
もし産ませていたら、また悲しいワンが増えるとこでした。
2011/03/11(Fri) 11:36 | URL  | みぬ #mQop/nM.[ 編集]
みなさまへ♪
ゆきジャズハーティママさん♪

びっくりですよね(^^;
そんな展開になるとは・・・・
ゴル飼いとして、もっといろんなこと勉強してほしいです。
同じ犬種飼いとして、悲しすぎます。

よもさん♪

完璧に隠そうと思ったんやろね~
別に先住犬いたって、関係ないのに。
結局、なっちゃんの気持ちはどうでもいいんやろね。。。
白いパピーがほしいだけで。
なんか、悲しすぎやね・・・

さんたパパさん♪

芝刈り行けるっていうのがうらやましい(笑)
ていうか、私を呼び出してってwww
私の力なんて、微々たるもんですよ(爆)

ジャックパパさん♪

むかつくでしょ~
ほんと、何考えてるんでしょうね。
結局はワンズの気持ちなんてどうでもいいんでしょううね。
悲しすぎですね。

しょこら姫さん♪

怒りと悲しみで、ごちゃごちゃになりますよね(^^;
せっかく良い話だと思って行ったら、これです。
そりゃ、人間不信にもなりますよね・・・

どんぐりごはんさん♪

そう、自己中すぎです。
度が越えてます。
ワンを飼う資格ないですね。
同じワン飼いとして、情けないです。
悲しすぎです~~~

イナシさん♪

イナシさでも、そんなこと思わないですよね(^^;
理解にくるしみます。。。

ぽろんぱぱさん♪

もっとワンを理解して、飼ってほしいですよね。
同じゴル飼いとして、恥ずかしいです。
ゴル飼いは、優しい人が多いと思ってたけど、そうでもないこと知らされた気がします。

フィシスママさん♪

オープンコメありがとうございます(笑)
私もね~実は、飼いたての頃スイーティの子供がほしいとか思ってました(^^;
でも、中途半端に産ませてどうする?って結果に気づき手術しました。
フィシスちゃんの姉妹にも悲し思いをした子がいるんですね・・・
世の中理解に苦しむこと多いですね。。。
ハーちゃんの頃からですか♪
ありがとうございます!!
ハーちゃんはすっかり幸せものになっちゃいました(笑)
2011/03/11(Fri) 12:01 | URL  | みぬ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。